仲介手数料無料の秘密

仲介手数料無料の秘密

余分な費用を削りたい

仲介手数料が無料(0円)になる仕組み

お客様から 「仲介手数料を無料にしてやっていけるの?」 と聞かれる事がございますが、
仲介業者の収入は手数料ですので、もちろん仲介業務を全くの無料で行なっているわけではありません。

通常の仲介手数料は物件価格の3%+6万円 ×消費税です。
例えば3,000万円の新築一戸建を購入する際の仲介手数料は3,000万円×3%+6万円×消費税=約103万円 となり、かなりの金額となります。

そのような高額を無料にできるわけは、仲介手数料は買主様(お客様)だけでなく、売主様からも頂いているからです。
売主様からの仲介手数料も同等の金額を頂いておりますので、買主様の仲介手数料を無料にすることができるのです。
(※対象外の物件もございます。)

image
image
image

仲介手数料を無料(0円)にできるわけ

1.広告費の削減

折込チラシやDM等の紙媒体での広告はコストがかなりかかってしまいます。 紙媒体での広告をできるだけ削減し、ホームページのみで効率的に不動産情報をお客様に発信することで、広告費を大幅に削減しました。

2.業務効率UP

効率的に物事を運び、無駄の削減を追求することで、業務のスリム化が実現しました。これにより仲介業者の競合他社よりコストを下げても、同等のサービスが実現可能となりました。

仲介手数料が無料でも業務内容・契約内容・取引方法は一般的な仲介業者と一切変わりません。削っているのは経費であり、サービスではありませんので安心してお取引して頂けます。